About

*

血糖値を上げないコンビニ利用

コンビニで食事管理

血糖値を下げるためには、食事の管理が大切です。特に、炭水化物の量に注目をする管理法は簡単にできます。まず目安となる1食あたりの炭水化物は、60gほど。カロリー換算で600kcalほどとなります。白米にすると茶碗4杯分くらいでしょう。これを外出時にコントロールする方法として、例えばコンビニ弁当の選び方があります。

基本は、炭水化物を取り過ぎないようにすることです。麺やご飯が中心であれば炭水化物の量は多くなりすぎてしまいます。また、なるべくならば野菜の多い弁当を選びましょう。また、弁当で不足しがちなのはタンパク質。一方で、揚げ物などを控えて、脂肪分を取り過ぎないようにもしましょう。

コンビニでの食事例

コンビニで食事を用意する際、例えば主食をパンにした場合には、サラダをプラスしましょう。あるいはヨーグルトといったものでもいいです。栄養が豊富で、水分を多く含む食べ物がおすすめです。ヨーグルトやサラダはコンビニに必ずあります。また、豆乳などの大豆製品を取れば、カロリーや脂肪分を抑えつつ、タンパク質を補給できます。パン、サラダ、ヨーグルト、豆乳といったメニューでは、炭水化物の総量は60gほどに収まります。また、パンの中でも炭水化物の多いのは菓子パンです。パンの部分が多く、砂糖もたくさん使用されているので、なるべくなら控えるようにしましょう。サンドイッチなどのパンの方が炭水化物の量は抑えられます。

一方、おにぎりを食べる場合は、計算がし易いです。おにぎりは1個で炭水化物が40gほど。つまり、おにぎりを2個食べてしまうと炭水化物は取り過ぎになってしまいます。ですから、おにぎりは1個にしておき、おかずで上手に満腹感を得られるように工夫しましょう。おにぎりではなく、いなりずしならば、2~3個食べても大丈夫です。また、丼ものならば、ちょうどいい炭水化物の量になります。コンビニでもちょっとした工夫をすれば、食事の管理は十分できます。

2014/02/05 | 血糖値を下げる

関連記事

no image

血糖値の測定と検査

病院での測定血糖値の基本は、まずは測定を行って...

記事を読む

no image

血糖値を下げるローヤルゼリー

ローヤルゼリーとインスリンローヤルゼリーが血糖...

記事を読む

no image

血糖値を下げる納豆

高血糖による病気のリスクと納豆血糖値が高まると...

記事を読む

no image

血糖値を下げるバナナ

バナナは血糖値を下げるバナナは健康食品として知...

記事を読む

no image

血糖値を下げるキウイ

キウイはビタミン豊富血糖値を下げる効果のある食...

記事を読む

新着記事

no image

金薬(KINYAKU)

血糖値を下げるカリウム血糖値を下げる商品を販売...

記事を読む

no image

低糖工房

低糖工房の特徴血糖値を下げる商品を扱う低糖工房...

記事を読む

no image

スーパーサラシア・トライアル

血糖値を下げるスーパーサラシア血糖値を下げる商...

記事を読む

no image

カラダこころ水(ウォーター)

カラダこころ水(ウォーター)の特徴血糖値を下げ...

記事を読む

no image

血糖値測定器の誤差

血糖値測定器の誤差について血糖値測定器は、あく...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
金薬(KINYAKU)

血糖値を下げるカリウム血糖値を下げる商品を販売...

no image
低糖工房

低糖工房の特徴血糖値を下げる商品を扱う低糖工房...

no image
スーパーサラシア・トライアル

血糖値を下げるスーパーサラシア血糖値を下げる商...

no image
カラダこころ水(ウォーター)

カラダこころ水(ウォーター)の特徴血糖値を下げ...

no image
血糖値測定器の誤差

血糖値測定器の誤差について血糖値測定器は、あく...

→もっと見る