About

*

血糖値の正常値

血糖値を示す単位

血糖値については、独自の単位が使われています。健康診断をした方なら知っているかもしれませんが、中高年になってから血糖値を気にすることも多いと思うので、血糖値の基本として単位について知っておきましょう。血糖値では「mg/dl」という単位が使われています。これはミリグラムパーデシリットルと読みます。mgは食品の栄養素などによく使用されます。gの1/1000がmgです。デシリットルは1dlが100mlと同じです。dl単位の血液の中に、mg単位での糖分がどれくらい含まれているかを示します。

一方で、血糖値が正常か否かを示す値として「ヘモグロビンA1c値」があります。これは、「HbA1c」という単位で表記されます。先ほどの単位と同じく、健康診断の血液検査の欄を見ると、この単位が書いてあります。これは、血液の中にあるヘモグロビンがブドウ糖とどれくらい結合しているかを示します。簡単に言えば、この値が高いほど血糖が多いことになります。mg/dlは量の単位から、HbA1cは割合の面から、血糖値を示すものとなっています。

それぞれの正常値

血糖値については、空腹時と食後とで正常値が設定されています。ヘモグロビンA1cについても正常値があり、5.8%未満が正常値となっています。この値は頭に入れておくといいでしょう。健康診断の結果にも、正常値が記載されているでしょう。血糖に関する値について知っておけば、自分の健康状態をしっかり把握することができます。

これらの値を知っておくメリットとしては、自分で血糖値を測る際にも役立つということです。血糖値に異常があった場合、医師から勧められて自宅で測定する人がいます。また、自主的に健康状態を把握しておきたいということで、市販の測定器を使用する人もいます。その際にこの値を知っておくと、目標や目安が簡単にわかります。また、会社の健康診断などで、同僚の値を見た場合に的確なアドバイスもできるでしょう。同僚の値が異常であれば、すぐに改善を勧めるといったことができるわけです。

2014/01/27 | 血糖値の基本

関連記事

no image

食事の回数と血糖値

食事の回数と血糖値血糖値の基本、血糖値管理の基...

記事を読む

no image

血糖値とヘモグロビン

血糖値とヘモグロビンの関係血糖値の基本となる指...

記事を読む

no image

痛くない血糖値測定器

血糖値測定器について血糖値の基本として、血糖値...

記事を読む

no image

血糖値とは眠い

高血糖で眠くなる血糖値の基本として、高血糖によ...

記事を読む

no image

糖尿病と判定される血糖値の基準値

糖尿病の基準値血糖値の基本として、高血糖によっ...

記事を読む

新着記事

no image

金薬(KINYAKU)

血糖値を下げるカリウム血糖値を下げる商品を販売...

記事を読む

no image

低糖工房

低糖工房の特徴血糖値を下げる商品を扱う低糖工房...

記事を読む

no image

スーパーサラシア・トライアル

血糖値を下げるスーパーサラシア血糖値を下げる商...

記事を読む

no image

カラダこころ水(ウォーター)

カラダこころ水(ウォーター)の特徴血糖値を下げ...

記事を読む

no image

血糖値測定器の誤差

血糖値測定器の誤差について血糖値測定器は、あく...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

no image
金薬(KINYAKU)

血糖値を下げるカリウム血糖値を下げる商品を販売...

no image
低糖工房

低糖工房の特徴血糖値を下げる商品を扱う低糖工房...

no image
スーパーサラシア・トライアル

血糖値を下げるスーパーサラシア血糖値を下げる商...

no image
カラダこころ水(ウォーター)

カラダこころ水(ウォーター)の特徴血糖値を下げ...

no image
血糖値測定器の誤差

血糖値測定器の誤差について血糖値測定器は、あく...

→もっと見る